シンプリーキャットフードの成分を解説!

シンプリーキャットフード成分

 

シンプリーキャットフードの特徴と言えば何と言っても上質なタンパク質の割合です。

 

人間が食べれる品質のサーモン、ニシン、マスに加え、サーモンオイルが8.1%も含んでいます。

 

肉類にアレルギーがある個体や毛艶や皮膚疾患に悩んでいる個体には良くフードに小さじ1杯のサーモンオイルをかけて食べさせる事がありますがシンプリーキャットフードにはフードにサーモンオイルが含まれています。

 

サーモンオイルに加えサーモンスープも2.3%含まれており、皮膚の健康を保つのに有効です。
また皮膚トラブルの回避、被毛の艶などを美しく保つのに有効です。

 

またシンプリーキャットフードには、さつまいもやにんじんなどの野菜類が配合されており食物繊維、オリゴ糖には胃腸の働きを活発にする効果があり便の調子を整えるのに有効です。

 

人工的な便を固める添加物などでは無く便の調子を整えるものも自然素材にこだわり考え抜かれた配合になっています。

 

シンプリーキャットフードは猫の身体を考え開発されたキャットフードです。猫が掛かりやすい疾患に非常に多い尿路結石にも配慮しておりクランベリーを配合しています。

 

クランベリーには尿中のphバランスを安定させ整える効果があり尿路結石に悩む個体にも有効で予防の観点から見てもメリットのある原材料です。

 

またミネラルが配合されております。
ミネラルとはカリウム、ナトリウム等の総称で人間にも猫にも動物には必須栄養素になります。

 

ミネラルは骨を丈夫にし筋肉にも必要な栄養素です。
骨、筋肉全体の良い状態を保ち動きが機敏になり運動量が増える個体もいます。身体作りには欠かせないものになります。

 

必要栄養素が配合されていない人工的な配合がされたフードは将来的な肥満や関節炎等のリスクを伴いますがシンプリーキャットフードは理想的な栄養素が配合されています。

 

また人工的な保存料は一切使用されていませんが配合されているハーブ類には猫ちゃんにとって安全で、リフレッシュ効果の他に虫除けや保存料の役割も果たしています。

 

総合的にシンプリーキャットフードの原材料は不安要素な食材は一切使用せず猫の健康維持や将来的な病気リスクの回避を目的とした理想的な総合栄養食です。

 

シンプリーキャットフード公式サイトはこちら

最大20%オフの定期コースはいつでも解約OKです!