シンプリーキャットフードに副作用の心配は?

シンプリーキャットフードに副作用の心配は?

シンプリーキャットフードに副作用の心配があるのか調べてみました。

 

シンプリーキャットフードはネコの健康を配慮した、厳選された素材で作られています。

 

ネコにとって消化が難しい小麦などの穀物は使用していません。

 

安いキャットフードだと劣悪な材料を使っているケースが多い「保存料」も、シンプリーキャットフードはビタミンE(ミックストコフェロール)という天然の原材料を使用しています。

 

良質な原材料を使用しているから「シンプリーキャットフードで副作用が起こる心配はほとんどない」でしょう。

 

ただし原材料が合わずにアレルギーを起こす子はいるので、購入前に原材料をチェックしておきましょう!

 

原材料一覧:骨抜き生サーモン(31%)、さつまいも、乾燥ニシン(12%)、乾燥サーモン(11%)、じゃがいも、サーモンオイル(8.1%)、乾燥白身魚(6.5%)、生マス(4.65%)、サーモンスープ(2.3%)、ミネラル、ビタミン、アルファルファ、クランベリー、マンナンオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、りんご、にんじん、ほうれん草、海藻、カモミール、ペパーミント、マリーゴールド、アニスの実、フェヌグリーク

 

シンプリーキャットフード公式サイトはこちら