シンプリーキャットフードガイド

シンプリーキャットフードの成分と効果を詳しく解説

シンプリーキャットフード

 

シンプリーキャットフードの原材料を見て良さそう!でもそれぞれどんな効果があるんだろう?と疑問に思う飼い主さんのために各種原材料とそれがどんな効果が期待できる成分なのかを説明します。

 

シンプリーキャットフードの原材料

まずは基本の原材料をみてみましょう。

 

シンプリーキャットフード原材料

 

チキンが入っていないのでチキンアレルギーがある猫ちゃんも安心!

 

チキンにアレルギーがある猫ちゃんはフード選びは大変ですよね。

 

シンプリーキャットフードにはチキン生肉はもちろん“鶏脂“も入っていないのでアレルギーがある子にも安心です。

 

原材料を見てわかるように《サーモン、ニシン、マス》の魚肉の高タンパク質フードです。

 

魚肉タンパク質フードと穀物不使用の良さ

猫は本来肉食の動物で身体も肉を消化しやすいつくりになっています。

 

猫の腸はデリケート!

猫の腸内はデリケートです。
人間より腸も短いため消化のいいタンパク質を与えるのが基本です。

 

シンプリーキャットフードには穀物は一切使われていません。

 

猫は肉食に適している腸のつくりになっているので穀物の消化は苦手なのです。

 

また穀物はアレルギーの原因になるので穀物不使用のシンプリーキャットフードでは《目ヤニや涙やけ》が改善される効果があります。

 

各種原材料を細かく解析

今まで説明したようにシンプリーキャットフードは魚肉メインのフードです。

 

“サーモン、ニシン、マス“

この成分だけで73%も入っています。
この成分と“サーモンスープ“は皮膚と毛並みを本来の健康的な状態に保つ効果があります。

 

“オリゴ糖、サツマイモ“

オリゴ糖は人間のヨーグルトにも入っていますよね。
サツマイモは食物繊維も含まれ腹持ちのいい食材です。
これらの成分で腸内環境を正常に保つ効果が期待できます。

 

“クランベリー“

猫がなりやすい病気の1つが《尿路結石》です。
クランベリーは尿のphバランスを安定させる効果があり尿路結石予防の効果があります。

 

“各種ビタミン、ミネラル“

人間も同じように身体に必須の栄養素です。

 

“各種ハーブ“

シンプリーキャットフードには人工的な防腐剤が使われていないので自然素材のハーブがその役割をしてくれます。
猫のリラックス効果も期待できます。

 

猫の健康管理は良質の食事が基本

猫の健康管理

 

シンプリーキャットフードの原材料とその効果をみてどのように感じましたか?

 

今猫ちゃんが食べているキャットフードは安全ですか?

 

今は動物たちも医療が発達して長生きになりましたね。
本当の意味での長生きとは…

 

《健康寿命》を全うすることです。

 

将来の病気リスクを減らすためにも
“毎日の健康な食事“はとても大切です。

 

猫の健康管理は飼い主さんが!

猫は自分で健康管理はできません。
飼い主さんが与えてくれるフードを食べる選択しかありません。

 

キャットフード選びは実はとっても重要なのです!

 

原材料に安心、安全なシンプリーキャットフードは毎日の食事には最適ですね。

 

シンプリーキャットフード公式サイトはこちら

最大20%オフの定期コースはいつでも解約OKです!